株式会社 西日本チャフウォール

ホタテの貝殻から生まれた天然素材100%のチャフ石鹸、チャフクリーン|西日本チャフウォール

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  チャフウォールって何?

チャフウォールって何?

チャフウォールは消臭、吸放湿、抗菌に絶大の効果を発揮します。

天然素材
原料は100%天然素材(ホタテ貝殻)で、有害物質は一切含みません。

化学物質低減作用
空気中に拡散された有害化学物質を吸着分解します。 下地から放出される化学物質を閉じ込めます。

消臭性
タバコやペットの臭い、各家庭特有の生活臭に強力な効果を発揮します。

吸放湿
吸放湿性にすぐれ、通気性と併せて室内の結露防止と保湿の効果があります。

抗菌性
天然素材の持つ高い抗菌性を保ちながら、カビ、ダニの発生を防ぎます。

防火性
ホタテ貝殻<不燃性>の防火性能試験を合格しています。

チャフウォールとはスーパーバイオにより健康と安全と環境を守るために新しく開発された画期的壁材です。
詳しくは下をクリックして下さい。

 

チャフウォールの特徴

 

成分と品質

 

内装材の現状

今、建物の壁や天井には殆どが化学物質を含んだ壁材やペイントが使われています。これらから発散されるホルムアルデヒドやVOC(揮発性有害物質)に依る私たちの健康への被害が大きな問題となっています。また、火災時には有毒ガスを発生させ、尊い人命を奪っております。更にこれら建材は廃棄時にダイオキシン等を発生させる恐れがあり、年間数千トンに及ぶ建設材廃棄公害は環境破壊につながっております。

 

すべてをクリア

当社ではこれらの問題を解決するため、必然的に発生する無限で、しかも天然の未利用資源を原料として、耐火性に優れ、ホルムアルデヒドやVOCを一切含まず、しかも廃棄時に公害とならない内装材チャフウォールを開発しました。
チャフウォールはホタテ貝殻をそれぞれ原料にしています。現在、年間15万トンのホタテ貝殻が廃棄されており、チャフウォールはそれらの未利用資源を使い、資源の有効活用に貢献し、なおかつ、人の健康を最優先に考えた素材です。

 

チャフウォールの特徴

性能としてモミ殻には防腐効果の高いシリカ、また、ホタテ貝殻にはカルシウムが含まれています。そして、その両方ともに耐火性に優れ、モミ殻は準不燃材、ホタテは不燃材として認定されています。また、化学物質を含んでいないため、作業時の刺激臭や有害物質の発散もなく、作業員にも安全です。
チャフウォールは天然素材の持つ抗菌性、吸湿性、通気性にも優れており壁材や天井材として最適です。また、既存の壁材であっても、チャフウォールを塗装したものは廃棄焼却してもダイオキシンの発生を低減させることができます。
  チャフウォールの特徴