×

CATEGORY

33,000円(税込)以上で送料無料!※沖縄・一部離島地域は別途メールでお知らせします

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  チャフウォールとは

チャフウォールとは

チャフウォールは消臭、吸放湿、抗菌に絶大の効果を発揮します。
チャフウォールは受注生産になっておりますのでお買い求めの際には余裕を持ってご注文ください。

天然素材

原料は100%天然素材(ホタテ貝殻)で、有害物質は一切含みません。

化学物質低減作用

空気中に拡散された有害化学物質を吸着分解します。下地から放出される化学物質を閉じ込めます。

消臭性

タバコやペットのにおい、各家庭特有の生活臭に強力な効果を発揮します。

吸放湿

吸放湿性に優れ、通気性とあわせて室内の結露防止と保湿の効果があります。

抗菌性

天然素材の持つ高い抗菌性を保ちながら、カビ、ダニの発生を防ぎます。

防火性

ホタテ貝殻<不燃性>の防火性能試験を合格しています。

今、建物の壁や天井にはほとんどが化学物質を含んだ壁材やペイントが使われています。これらから発散されるホルムアルデヒドやVOC(揮発性有害物質)に依る私たちの健康への被害が大きな問題となっています。また、火災時には有毒ガスを発生させ、尊い人命を奪っております。さらにこれらの建材は、廃棄時にダイオキシンなどを発生させる恐れがあり、年間数千トンに及ぶ建設材廃棄公害は環境破壊につながっております。
当社ではこれらの問題を解決するため、必然的に発生する無限で、しかも天然の未利用資源を原料として、耐火性に優れ、ホルムアルデヒドやVOCを一切含まず、しかも廃棄時に公害とならない内装材チャフウォールを開発しました。チャフウォールはホタテ貝殻をそれぞれ原料にしています。現在、年間15万トンのホタテ貝殻が廃棄されており、チャフウォールはそれらの未利用資源を使い、資源の有効活用に貢献し、尚且つ、人の健康を最優先に考えた素材です。
※チャフウォールは色粉が出やすいため、よく撹拌してから塗布をしてください

チャフウォールの特徴

チャフウォールの特徴

ホタテ貝殻にはカルシウムが含まれています。その成分が耐火性に優れているため、ホタテは不燃材として認定されています。また、化学物質を含んでいないため、作業時の刺激臭や有害物質の発散もなく、作業員にも安全です。チャフウォールは天然素材の持つ抗菌性、吸放湿性、通気性にも優れており壁材や天井材として最適です。また、既存の壁材であっても、チャフウォールを塗装したものは廃棄焼却してもダイオキシンの発生を低減させることができます。

  • チャフウォールは国土交通省の「公共事業における新事業活用促進システム」の新技術に採用
    登録番号:103号(平成10年9月)
  • 不燃認定番号 NM-0162

成分表

ナチュラルカルシウムペイント 主成分 含有量(%) 備考
ホタテ貝殻 カルシウム 80% 粉末
接着剤 酢酸セルロース
CMC(カルボキシメチルセルロース)
20% 粉末

※一般財団法人建材試験センターで実施 ナチュラルカルシウムペイント 平成9年1月 6C6164号

品質証明書

品名 ナチュラルカルシウムペイント
(ホタテ貝殻粉末材)
原料 ホタテ貝殻
主成分 カルシウム
外観 白色粉末
粒度 0.02mm
比重 0.8~0.85
防火性※1 不燃性表面試験合格
防カビ性※2 カビの発育なし
接着剤 酢酸セルロース
CMC(カルポキシメチルセルロース)

※一般財団法人日本食品分析センターで実施